スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青年農家の挑戦 ~滋賀の若手農家集団Konefaが思い描く夢~

安田町地域雇用創造協議会では「販売戦略人材の育成研修」事業にて
「青年農家の挑戦 ~滋賀の若手農家集団Konefaが思い描く夢~」を開催します。
2010-8)安田町地域雇用創造協議会のセミナー
茄子の生産量第1位の高知県で、安芸市、芸西村に続く第3位の安田町。
しかしながら生産者の想いは届いているでしょうか?
現代は消費者と生産者が向かい合う時代。
町おこしのプロから学ぶ経営ノウハウ、
青年農家集団が発信する新しい経営スタイル、
30代の青年たちが提案する新しい農業のカタチ。
ぜひ安田町の生産農家の方々に聞いてもらいたい話2連発!
参加無料、お気軽にご参加ください。


青年農家の挑戦 ~滋賀の若手農家集団Konefaが思い描く夢~

【日時】8月5日(木)18:30~20:30 

【講師】お米の家倉 家倉敬和氏

【会場住所】安田町文化センター (安田町西島40-2、ごめんなはり線「安田駅」下車すぐ)

【主催・お問合せ、お申込み】安田町地域雇用創造協議会 0887-32-1810


家倉敬和氏(お米の家倉)
家倉敬和
1980(昭和55)年滋賀県湖北市生まれ。2004(平成16)年4月より、家業の農業を継ぐ。「農薬サヨナラ米プロジェクト」と銘打ち、農薬を使わない米を2.4haで栽培。合わせて、ホームページを立ち上げ、生産履歴や使用農薬などの開示・作物の生育過程を紹介するなど米づくりの状況を細かく情報発信し、安心・安全性をアピール。「お米の家倉」として、ネット上でもお米を販売、21年産の自家ブランド「縁en つながり(無農薬ミルキークイーン)」5kg ・5,250円、「命の恵(無農薬ミルキークイーン、コシヒカリ)」5kg ・3,150円(税込)、「笑顔の源(減農薬コシヒカリ)」5kg ・2,100円(税込) などはどれも完売している。本年度からは酒米づくりにも挑戦、。
また、ホームページを活用しながら、農産物加工体験、田植えや稲刈りなどの農村体験ほか、盛りだくさんの食育イベントを企画、6月には、田植えイベント「お米の家倉+konefa」を開催
50人以上の参加があり、1日で16aを手植えした。趣味は 旅行、スノーボード、サッカー、買い物、読書、写真

ゲスト konefaサムライプロジェクト副代表・広報 立見茂氏
    料理研究家               堀田裕介氏
konefa(コネファ)とは、湖北ニューファーマーズ(kohoku new farmars)の略で、滋賀県の北部に位置する長浜市、米原市で農業を担っている青年農業者の組織のこと。農業は個人経営。同僚が少ない、もしくはいない、という特性を持っているため、近隣の農業者が集結して組織を作り、農業全般の情報交換、田植えなどの農業体験や、食や農作物に関するイベントなどを行なっています。イベントの様子をインターネットを通じて生中継したり、最新技術を取り入れながら、新しい農業のカタチを発信しています。


参加ご希望の方は、下記をコピーし、必要事項記入の上、 
このブログのメールフォームよりご連絡ください。


=========== ここからコピー

講座名 青年農家の挑戦 ~滋賀の若手農家集団Konefaが思い描く夢~

お名前

連絡先

ご住所

■該当するもの   (求職中  就業中  その他) 

■該当する年代   (20代  30代  40代  50代  60代  70代) 

ここまでコピー ===========



カンレンリンク

「お米の、家倉」

konefa(コネファ)


NEWS
安田町地域雇用創造協議会のホームページ「やすだじかん」

↓ ランキングのほうに参加しています。安田町をたくさんの方に知っていただきたいので、
ポチっと応援、よろしくお願いします。謝謝~
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へblogram投票ボタン



コメントおおきに










<




非公開コメント

http://yasudacksk2.blog119.fc2.com/tb.php/52-812600ae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。